全国展開している焼き鳥屋の紹介

飲食店の業界にはフランチャイズ展開しているお店が多くあります。

その中で、全国展開している焼き鳥屋のフランチャイズ店を紹介します。

一般的に飲食店(居酒屋)を開店するまでに必要な費用として1000万円ほど掛かると言われています。

しかし、この焼き鳥屋の場合、開業資金は約150万円と引越し代、材料費、食器代の約70万円の合計220万円程があれば開業することが出来ます。

無店舗の技術を売る店と比較したら開業資金はそれなりに必要なのですが、一般的な飲食店の比較すると少ない開業資金で開業することが出来ます。

飲食店の仕事が未経験であっても実店舗で3か月間みっちりと研修を行うことで、独り立ちすることが出来ます。

年齢制限があり、46歳まででないとこの焼き鳥屋を開業することは出来ません。

また、個人での応募のみとなっています。

個人的に焼き鳥屋の店主のイメージはいかつい男性をイメージしますが、女性でもやる気さえあれば問題なく開業することが出来ます。

稼いだ利益は全て収入になります。

夫婦で経営を行えば、人件費を抑えることが出来るのでその分利益となります。